6月のホームケアアドバイス♪〜ジメジメ梅雨のお肌〜


東北も梅雨入りですね。

 

さて、6月のホームケアアドバイス!!!

 

この時期は梅雨ということもあり、湿度が一年のうち1番高くなります。

肌が全体的にペタペタしていませんか?

原因は「湿気」です。

湿気のせいで、お肌に雑菌が繁殖しやすくなり、いつもはあまりできないニキビや吹き出物がこの季節はできやすいです。

 

この季節は「皮脂の分泌量が1年で一番多い」のです。

分泌された皮脂をそのままにしておくと、菌が繁殖し肌トラブルの原因になります。

 

ではどうすれば良いのか

 

1、帰宅後すぐのクレンジング

皮脂には空気中のゴミやホコリがつきやすく、その状態が長ければ長いほど肌に負担がかかります。帰宅したらすぐにメイクを落としましょう。

 

2、洗顔のしすぎに注意

肌がベタベタするからと、皮脂を落とそうと何度も洗顔したり、洗浄力の強いさっぱりとした洗顔料でゴシゴシ洗ってしまうと、よけいに皮脂がでます。

洗顔で、肌に必要な皮脂の分まで全て落としてしまうと、皮膚は必要な皮脂をどんどん補おうとし、結果的に皮脂がでてベタベタ肌になります。

 

3、梅雨のときほど、保湿が大切!

肌がベタベタするからと、化粧水のみのケアで終わっていませんか?

肌が潤っていないと、肌は油分を出そうとするので(水分ではなく)よけいベタベタする原因になります。

 

4、紫外線のケアも忘れずに

曇っているからと、油断しがちですが、夏前の6月も紫外線の量は多いのでしっかりと日焼け止めクリームや日傘などで対策をしましょう。

紫外線をたくさん浴びると、肌のターンオーバーが乱れ肌トラブルの原因となります。老化を一気に加速させるのも紫外線です。

 

毛穴が気になる方は、週に1回のピーリングもおすすめです。

 

 

無料でスキンケアのアドバイスもしています♪

 

furu

2016年6月16日 Furu blog No Comments

Share Your Thoughts

CAPTCHA