気づいたら生理痛が無くなってた話


こんばんは

みなさんは生理の時、生理痛はありますか?

私は生理痛がひどくて毎月市販の鎮痛剤を必ず飲んでいました

それから 生理前の頭痛は絶対あるのと

生理前に意味も無く気分が落ち込んで(特に夜)どうしようもないっていうのが毎月あります

さみしくて死にそうになります笑

いやぁ大変です

そして生理がくると意味も無くめちゃくちゃ元気になるものです笑

そんな私ですが生理前の気分の落ち込みはまだありますが 生理痛はなくなりました

で、なんでかなぁ〜と思ったときにいろいろと女性に良いことをやっていたので

これかな!というものをご紹介します!!
まずは

体質改善の薬膳漢方スープをつくって飲んでいます!

これは堀江昭佳さんの「血流がすべて解決する」という本に書いてあって去年の冬から続けています

骨つきの鶏肉とネギや生姜などを入れてじっくり煮て作るんですけど とってもおいしいです!!

お肉をしっかり食べるということもやっています
それから

毎日お風呂に浸かる

海のミネラルがたっぷり入ったバスソルトを毎回いれています

汗の出も違いますし、塩は身体を冷めにくくします

とにかく身体を冷やさないように気をつけます

バスソルトはfuruで販売もしてます
そして

布ナプキンをつかっています

布ナプキンは2年前から使っています

やわらかい布の使用感が最高に良いので気に入ってます

お気に入りのタオルに包まれているような感じです

布ナプキンを使うと生理中のムレもなくなりますし、においもしなくなりました

とにかく快適すぎるのでおすすめです

いまは使い捨ての布ナプキンも販売していますよ

市販のナプキンは冷えピタの材料が使われているので子宮を冷やすと言われています

そこの実感はないのですがとにかく使用感がいいので気分がいいです笑

布ナプキンは2社のを使用しましたが「ジュランジェ」というところの生地が私は好みでした

直接当たるので生地すごく大事です
あとは

ストレスをなるべく貯めない

っていうのもすごく大事だと思います!!

我慢したり 言いたいことを言えずにいると子宮の病気になりやすくなるというのを読んだことがあります

疲れたなぁって思ったときはゴロゴロしたり

寝る前だってお菓子食べたいなぁって思ったら食べます笑

で食べたら
「あ〜あ、食べちゃった、、、」って罪悪感を持たずに

「あー美味しかったぁ♪寝よ〜♪」っていうふうに思うようにします

それに夜中にケーキ食べたぐらいでたいして太りませんしね

そんな感じで疲れたとかネガティブなことを思った自分にOKを出してあげて気分良く過ごすとすごく楽です

よかったらやってみてください♡
furu

2017年2月3日 Furu blog No Comments

Share Your Thoughts

CAPTCHA