エステとの出会い


こんにちは(^^)

今日は暖かくて久しぶりに家の窓を全部開けて換気しました!

換気は気持ちがいいです⭐︎

いまのエステの仕事をする前、私は高校の教員をしていました

小学校のころに担任の先生に「学校の先生に向いてる!」と言われ、その気になってそれから学校の先生を目指していました
担任の先生や塾の先生に恵まれて晴れて学校の先生になれたのですが

学校の先生ってめちゃくちゃ大変でした

部活の顧問も任せていただいて(楽しかったです)

土日もなく毎日がむしゃらに仕事をしていました
自分のことよりも授業や生徒のことのほうがとても大切だったので、だんだんと自分のことはどうでもよくなってきました
もともと目が悪くコンタクトレンズをしていましたが、それもどうでもよくなってメガネに

髪の毛もとにかく「楽」なようにしていたので「かわいい」とか「自分に合っている」とかはほんとにどうでもよくなっていました

しかも、自分のことよりも環境のことを優先して、環境に良いシャンプーを使っていたので髪の毛はバサバサしてて、ロングだったときに生徒に「ベートーベン」と言われることも(笑)

メイクは眉毛しかかいてなかったです(しかも出勤してからかくっていう)

土日は部活だったので、私服を着る機会もなく、自分が好きな服というよりは仕事で着ておこられない無難な服という基準で服を買っていました

そんなこんなで仕事は楽しくて頑張っていたのですが

ちゃんと休んでなかったのと、任される仕事の責任などに耐えられなくなってしまって

不眠や情緒不安定な日々が続きます、、
心療内科に通います、、、

仕事にいきたくない、、、、、
そんな日もありました

「休もう」
そう思ってインターネットをみてたらたまたまエステの学校のホームページが
エステには通ったこともなく、大学の時に脱毛の契約を親に反対され(未成年だったので)
なんだかよくわからなかったのですが、とにかく「癒し」を求めていたのもあってエステの世界に飛び込みました笑
エステの学校は 午前中が理論 午後は実技をやります

毎回相モデルになり、マッサージの練習をやります

もともと大学で身体のことは勉強をしていましたし、健康にはすごく興味があるので理論も楽しかったですし
実技の練習で身体やお肌の変化がわかって綺麗になっていくのがすごく嬉しくて
エステが好きになりました(おそっ)
そのころ友達にも「肌綺麗になったね!」と言われてすごく嬉しくて
もっとこんなふうに自分のことをケアしながらだったら仕事も頑張れたのかなぁなんてその時に思いました
自分のように仕事を頑張って自分のことを後回しにしている女性が、エステに通って綺麗になると絶対に仕事も頑張れるし人生も楽しくなるなぁ
と身をもって体験しました
エステの学校に通っているうちに心療内科でもらっていた薬も飲まなくなって
それから心療内科には行っていません
でも、やっぱり頑張りすぎる癖があって悩むときもいっぱいあるので
いまは心屋仁之助さんの本を読んだり、カウンセラーさんにカウンセリングしてもらっています(^^)
たぶん、今が一番健康だと思います
良く眠れますし ストレスも少なくなって生活が楽になりました
頑張っている女性は本当に応援したいなって思いますし、頑張りすぎずに自分のことを大切にしてほしいなっても思います
エステと出会ってよかったなぁって思いますし

エステを通してお客様が元気になるのもずっと見てきたので

いい職業に巡り合えて良かったなぁって思います(^^)
furu

2017年3月3日 Furu blog No Comments

Share Your Thoughts

CAPTCHA